Black Board

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐスタート!はじめてのFX講座Level4: “レバレッジ”という仕組みを知ろう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今すぐスタート!はじめてのFX講座Level4: “レバレッジ”という仕組みを知ろう

タイアップ提供:セントラル短資FX

レバレッジとは?

 

レバレッジ(leverage)とは、てこの力を意味し、FX用語では、預け入れた証拠金を担保にして、その何倍もの金額の取引ができる仕組みのことをいいます。

 

個人の方は、最大レバレッジ【25倍まで】の取引が可能です。

 

例えば、通常外貨預金で1万米ドルを購入しようとした場合は、100万円が必要です。

※1米ドル100円で計算

 

しかし、FXではレバレッジという仕組みがあるため、「取引をするための証拠金」である最低4万円の証拠金を預け入れることで、同額の1万米ドルを買うことができるのです。

※「レバレッジ25倍」の場合

 

【例:1万米ドルを買うのに必要な最低資金】

 

レバレッジとうまく付き合っていくために

【1米ドル=100円のときに、1万米ドル/円を取引した場合の為替差損益】

 

レバレッジを高くすると、投資資金よりも大きな金額の取引が可能となるため、大きな収益を得られることがある半面、大きな損失を被ることがあることを忘れないでください。

 

ご自分の投資目的やそのリスク等をチェックして、FXに慣れていない段階では、レバレッジを低めにし、取引額も小さいところから始めて、自分でリスクを十分コントロールすることができるようになってから、レバレッジを引き上げることをおすすめします

 

レバレッジを計算してみよう

 

・通貨ペアのレートとは

取引を行う通貨ペアのレート。1ドル=100円で米ドルの買い取引をする場合は、【100】円

 

・取引数量とは

売買する通貨の数量。10,000通貨売買する場合は、【10,000】米ドル

 

・口座の現金残高とは

実際に預け入れている金額。ここでは仮に【100,000】円とします。

 

これらを計算式に当てはめると、

レバレッジ=(100×10,000)÷100,000=10

 

つまりレバレッジは【10倍】ということになります。

 

取引はいくらからスタートできるの?

 

レバレッジをどう使うかによりますが、通貨ペアによっては、最低500円程度の資金から取引を始めることができます

 

ただし、取引をする際に最低限必要となる金額ギリギリしか預け入れていない場合は、為替レートの変動ですぐに「強制ロスカット※」となってしまう可能性があるため、余裕を持った資金管理をおすすめします。

 

為替レートが思った方向とは違う方向に動いて損失が発生した場合でも、証拠金に余裕があれば取引を継続することができますし、ご自身の任意のタイミングで一旦建玉を決済して、新たな取引を開始することもできるからです。

 

※強制ロスカット:評価損が一定水準に達したときに、さらなる損失の拡大を防ぐための自動決済機能のこと。

 

【1万通貨あたり、必要となる証拠金の一覧表】

※取引するときのレートによって変動します

 

「スワップポイント」「BID」「ASK」「レバレッジ」・・・FXならではの専門用語に、アップアップしそうになっていませんか?

 

今はFXを知るためのベース作りの時です。

 

少しずつ、実践していくことで、用語も自然に身について、使いこなしていけるようになるはずですよ!

 

 

 

 

気になる取引手数料は?

 

投資、運用というと、取引手数料がかかるイメージが強い方も多いかもしれません。

しかし、セントラル短資FXでは、FXの取引手数料はなんと無料

 

1日に何回売買しても、取引手数料はかかりませんので、ご安心を!

 

そのほか、口座維持費用や、ロスカット手数料(※)も無料です。銀行などで行う外貨投資に比べて、24時間取引できる点やコストの面でも有利な条件でお取引いただけます。

 

※大幅な損失が発生した場合、損失がこれ以上拡大しないように、証拠金維持率(ロスカットレベル)を割り込んだ時点で自動的に清算(ロスカット)する際に発生する、手数料のこと。

 

 

まずは自分にあったFX会社を選ぼう!

セントラル短資FXは、FX専業業者で唯一、「長期信用格付」を11年連続で取得※している、金融界で創業100年以上の歴史を持つセントラル短資グループです。

※(株)日本格付研究所(JCR)の長期発行体格付でBBB(2017年9月時点)。

 

敷居が低くなってきているとはいえ、FXはまだまだ知識や経験が必要な分野です。ぜひ、はじめてのFXのベストパートナーとして、セントラル短資FXをオススメします。

 

口座開設前には契約締結前交付書面をよく読み、しっかり準備を整えてから、FXをはじめましょう!

 

 

Level1:まずはFXの基本を押さえよう

Level2:スワップポイントを制するものがFXを制す!?

Level3:為替レートの動きを読んで、FXを使いこなせ!

Level5:強制ロスカットを理解しよう

 



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加