Level.6 仕事に活かせる情報はどこにある? “情報アンテナ”を高くしてデキるビジネスパーソンになろう! | Black Board
検索

マネー 2018.11.01

Level.6 仕事に活かせる情報はどこにある? “情報アンテナ”を高くしてデキるビジネスパーソンになろう!

0

タイアップ提供:セントラル短資FX

 

この連載もこれが最終回です。今回はこれまでの総まとめとして、仕事の基礎でもある“情報収集”について取り上げましょう。
小林さんは、普段はどのようにニュースをチェックしていますか?

え~と、朝にコーヒーを飲みながら、ニュースアプリやSNSなどでWEBニュースを見てますね。昨日あった大きな出来事と、あとは趣味のサッカーやエンタメ情報とかですね。

朝の習慣として身についているのはいいですね。でも、デキるビジネスパーソンになるにはそれだけでは不十分です。忙しいビジネスパーソン必見の情報を的確にキャッチするオススメの方法をご紹介します!

毎日1分でOK! まずは日経平均株価と米ドル/円為替相場をチェックしよう!

デキるビジネスパーソンを目指すなら、まず毎日チェックしてほしい情報は、①日経平均株価②米ドル/円為替相場の2つです。小林さん、この2つの数値が今日はいくらか分かりますか?

えぇっと・・なんとなくしか。。確かによく見かけますが、どうしてこの2つが重要なんでしょうか?

①日経平均株価は、株式会社日本経済新聞社が算出している指標です。東証一部上場の幅広いさまざまな業種の中で影響の大きい225社の平均株価指数を割り出しています。なので、日本経済全体の景気動向を考えるうえで重要なんですよ!
②為替相場、とくに米ドル/円相場は、企業の採算や株価などの資産価格に、そしてひいては実体経済にも大きな影響を与える指標です。

なるほど!なんとなく大事だとは思っていましたが、これからは毎日チェックするようにします!

まずは毎朝チェックする癖をつけること。最初は数字を眺めるだけでも構いません。それに慣れてきたら、この2つの指標が変動する理由も考えてください。大きな変動があったときは、その背景もニュースになるはずです。

分かりました!

毎日1分のチェックに慣れてきたら、アメリカの代表的な株価指数であるNYダウ平均株価もチェックしてみてください。これらの経済指標と関連のありそうなニュースをひもづけて考えられるようになると、世界経済全体の動きを分析・予測する力が身につけられます!

 

1
2
3
4
>

 

1
2
3
4
>

この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事