Black Board

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年収650万・33歳独身の俺がこれからの相棒に選んだプラチナカードとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年収650万・33歳独身の俺がこれからの相棒に選んだプラチナカードとは?

PR:ジャックス

 

「智くんもプラチナにしなよ。コンシェルジュ付きだし、本当に使える、いいカードだから」

 

昨日の夜、残業帰りに飲みに誘ってくれた上司の奈美さん。

 

年上で経験も豊富なのに全くえらぶるところがなく、男前な仕事ぶりに社内でもファンは多い。

 

彼女がスマートにプラチナカードでおごってくれるのを眩しく見つめながら、

 

「俺もそろそろ…」

 

と思ったところだった。

 

 

業界TOP5に入る広告代理店に新卒入社し、営業畑一筋で丸10年。

 

 

上司や同期のライバルにも恵まれ、順調に数字を伸ばしてなんとか出世コースを邁進中。ラクな道ではないが、勝ってのし上がっていく感じは嫌いじゃない。

 

我ながら順調にキャリアを積み、いい感じに歳を重ねられているんじゃないかと思う。

 

これから上を目指して邁進していくためにも、野暮なカードは持ちたくないよな。

 

今はゴールドカードを使っているが、奈美さんの一言で、急にプラチナカードが気になりだしている。ゲンキンなものだよ。

 

ただ、いろいろ見比べてみると年会費はピンキリだし、サービスもさまざま。

 

ここはしっかり見極めていかないと・・・!

 

やっぱりプラチナカードの醍醐味はコンシェルジュサービス!?

 

プラチナならではのサービスといえば、コンシェルジュ。

 

電話一本でレストランやホテル・航空券はもちろん、コンサートチケットなどの予約をしてくれたり、その他あらゆる日常のサポートまで対応してくれるというのだから、本当にありがたいし、仕事ばかりで忙しい毎日、時間を有効に使うためにも助かるサポートだ。

 

なにより、優秀な秘書のように細やかな対応をしてくれる、VIP感がたまらないよな。

 

もちろんそれなりの年会費は覚悟の上。とはいえあまりに高額なのは避けたい・・・

 

 

プラチナカードの中には、年会費¥50,000〜なんてのもザラにある。

 

24時間365日対応してくれるコンシェルジュサービスのほかにも、ツアーや航空券、映画チケットの優待がついたり、ガン検診や生活習慣病のチェックキットが安くなったりと、生活全般をフォローしてくれる。

 

だからこそ、それなりのお支払いは仕方がないが、やはりそこは慎重に決めたい。

 

 

このスマートな面構え、ポイント還元率の高さ、年会費は20,000円。これ、本当にプラチナカード!?

 

 

ステイタス感を求めるなら、カードのデザイン性だって重要だ。

ジャックスカードプラチナはブラック一色の潔いシンプルさが、重厚感があって一目で気に入った。

 

年会費は20,000円と良心的だし、ポイントの還元率も1.5%とプラチナカードの中ではダントツ。

 

海外保険の額が最高1億円と申し分なく、ラウンジの数も十分。これならスペックも申し分なく、今の俺にぴったりのプラチナカードかもしれない・・・!

 

なんだかんだ迷っていた矢先、月曜の朝礼で、先日の飲みでプラチナカードをすすめてくれた奈美さんの結婚の報告があった。

 

まさかプラチナカードを持っていたから結婚したというわけではないだろうが、日々のアイテムにステイタス感をもたせて、自分に自信をつけるのは大切なことだと思う。

 

そして、俺は憧れの奈美さんの突然の結婚報告に、意外なほどショックを受けていた。

 

「俺も大人の男として恥ずかしくない、ふさわしいカードを持とう」

 

シンプルにそう思い、ジャックスカードプラチナを申し込むことに決めた。

 

 

実際に使ってみて実感するそのコストパフォーマンス力。これから長い付き合いになりそうだ

 

 

あれからすぐジャックスカードプラチナを申し込み、早速仕事にプライベートに大活用中。ApplePayが使えるのが俺的にはかなりポイントが高い。

 

今度、コンシェルジュの『お花のお届け』というサービスにトライしてみたい。ちょっと海外の弁護士ドラマみたいだけど、女性は絶対喜んでくれそうだし(笑)。

 

まあまずは、いいかげん本命彼女を見つけなきゃだな・・・

 

 

 

・プライバシーポリシー 
・会社概要/特定商取引に基づく表記


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加