Black Board

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場も家庭も「モテる男」がうまくいく!人望にあふれるモテ男の条件とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
職場も家庭も「モテる男」がうまくいく!人望にあふれるモテ男の条件とは

 

男性の「モテ」は、内面からくる「気配り」にあり

「モテる」って、どんな人でしょう?

顔がかっこいい? お腹が出ていない? 肌がツルツル?……見た目に関しての条件はもちろんあるとは思いますが、人の好みは千差万別なもの。

最低限の清潔感が必要な場合はあるものの、本当の「モテ」とは、見た目ではなく内面から滲み出すものなのです。

 

例えば、相手のことを思いやれること。相手が重たいものを持って歩いている時は、持ってあげる。道を歩く時は、さっと車道側を歩く……そういったことがさりげなくできる人。……例を挙げればきりがありませんが、細かいところまで、行き届いた気配りができる……そういう男性こそが「モテる」のです。

 

「気配り」が行き届いている男性とならデートの満足度も高い

 

例えば、そんな「モテる」気配り上手な男性と一緒に食事に行くとします。

事前の何気ない会話から相手の好き嫌いを聞いて覚えておき、楽しい時間を過ごすことができそうなレストランを選びます。もちろん、予約時に相手の食べられないものは最低限伝えておくでしょう。

 

当日、歩きづらい靴を履いているかもしれない女性のことを考え、歩く距離の短い移動手段は当然用意しています。女性のいつもと違うメイクや服をさりげなく褒めつつ、現地へ。

予約したレストランに関する歴史や知識を会話にまじえつつ、女性の今日の気分を聞きながらメニューや飲み物を注文。食事中でも、料理に関する話を適度にまじえつつ、あなたの話に興味深く耳を傾けてくれるでしょう。

 

もちろん、お会計も女性が化粧直しに立ったすきに済ませてしまいます。

女性から「払う」という意志を伝えれば「次に食事する時にでも」「この後お茶でもごちそうしてくれませんか」など、女性に心理的負担がかからず、次の約束もしやすくなるような返答をしてくれるでしょう。

 

モテ男の気配りは、微に入り細に入り行き届いており、押し付けがましいところがないため、デートの満足度も必然的に高くなるのです。

 

気配りできる「モテ男」は「デキる男」でもある

 

「段取り八分」「ノミといえばツチ」といった言葉を聞いたことはあるでしょうか。言われたこと以上の“気の利いた”ことができる人は、仕事がデキる人でもあります。

 

例えば、パナソニックを一代で築いた経営者・松下幸之助。

彼は料亭で宴席を開く際、お客様それぞれの出身地などでご飯の“盛り”まで調整するよう直々に命じていたそうです。

こういった言葉も残しています。

 

「接客の基本は、かゆいところに手が届くような心配りをすることである。皆に満足を与えたいという考え方をもっていないと、人をお呼びする資格はない」

 

それぞれの人に合わせた「心配り」ができる人間こそが、人に信頼され、リーダーシップを発揮できる。つまり「モテる男=デキる男」なのです。

 

「気配り上手」は職場や家庭を円滑にする!

 

モテ男=デキる男の影響力は職場だけにはとどまりません。

家庭内でもその思いやりと、痒いところに手が届く気配り力が家族との仲を円滑にします。

 

気配り上手なモテ男は、職場や家庭においても“デキる男”“頼れるお父さん”としてその存在感を発揮し、信頼をおかれ、その場の空気を円滑に動かしていくことができるのです。

 

 

「さりげない気配り」をインフラにも取り入れるのが究極のモテ男

 

やさしく、さりげない気配りは、本人の使うものや、住む家にも表れます。

さりげない気配りをしてくれる「家」を選ぶ人……例えば、電力自由化などで近頃なにかと話題のエネルギーインフラ。その選択においても「気配り力」が出てしまうといえるでしょう。

 

 

あなたがさりげなく、やさしく家族を暖めたい、いい空気を作りたい……そう願うのであれば、リンナイのガスと電気のハイブリッド給湯・暖房システム「ECO ONE」はそんな気配り型モテ男子にぴったりフィットする「第三の選択」といえるでしょう。

ガスと電気の“いいとこどり”を賢く行い、住まいの新しいエネルギーインフラとして随所にこだわった、さりげない気遣いが詰まっている「ECO ONE」は家を、家族を優しく暖めてくれるのです。

 

 

<エコワンのここがしびれる!「気配りポイント」>

 

1.ガスと電気を“学習して”賢く使うから、省エネルギーで低燃費!

 

お湯の使用状況を学習する「ECO ONE」。毎朝使い始めに合わせた適切な量のお湯を作り、一日の終わりには使い切るように調整。高効率ガス給湯のエコジョーズと電気式のヒートポンプを組み合わせて最大の相乗効果を発揮します。

従来型のガス給湯器よりも光熱費を63%削減。年間でも7万円以上お得に。

環境に優しい上、ランニングコストを大幅に削減できます。

子どもたちの未来にきれいな環境を残してあげたい、そして、大切な家族の未来や時間にお金を使いたいと願うなら、まず検討するべき選択肢になるでしょう。

 

 

2.お風呂に関するさりげない「気遣い」がスゴい!

 

リモコンスイッチひとつでお湯はりから自動保温までおまかせ。さらに、人が入ったことを検知して「ぬるい!」と思う前に沸き上げてくれます。

また、気になる前日の配管のお湯残りを自動洗浄してくれる機能も。毎日キレイで快適なお湯をさりげなく用意してくれる……“デキる”給湯システム。家族といつでもきれいなお風呂に入りたい、入れてあげたいあなたにおすすめ。

 

3.お湯を使った暖房が、とにかく家族にやさしい!

 

「ECO ONE」家庭のお湯の力で家全体を暖める「温水式床暖房」や「温水式ルームヒーター」にはメリットがいっぱい。床暖房は風を起こさず足元を優しく暖めてくれるから、お子さんやお年寄り・ペットの居るご家庭や、冷え性の女性にも優しく、さらにお部屋もすっきり。

 

温水式ルームヒーター/パネルヒーターは燃料補給や、定期的な換気の必要もなく、優しく家族にぬくもりを届けてくれます。

 

4.専用アプリで、スマートフォンからリモコン操作が可能!

 

家族で出かけて帰る時間に合わせてお部屋を温めておくことや、お風呂を用意しておくのもアプリで自由自在。

遠隔でも利用状況がわかるから、遠く離れた家族の安否も確認できます。もちろん、光熱費もいつでも確認可能。離れていても、いつでも「ECO ONE」を通して見守る……さりげない優しさは、実はこういうところでも実現できるのです。

 

5.もしもの時、電気やガスが止まっても給湯できるライフラインに

 

エコジョーズとヒートポンプを使い分ける「ECO ONE」は、非常時にガスや電気が切れても、単独運転が可能。停電時でも太陽光パネルがついている家なら、太陽光の自立運転機能を使ってガスのみ給湯ができます。さらに、最高クラスの耐震設計で、いざという時にも安心。大切な家族を守りたいあなたにも、「ECO ONE」はぴったりなのです。

 

細部に気遣いが宿るエネルギーインフラ「ECO ONE」で
あなたにしか出来ない次世代のおもてなしを

 

ECO ONE自体が行う「さりげない気遣い」と、気遣いのできるモテ男の組み合わせはもはや“最強”と言ってもいいかもしれません。
エネルギー自由化で、ライフスタイルや思想に合わせて様々なエネルギーインフラの選択ができる今の時代に、満を持して登場した電気とガスの併用の最適解となる「ECO ONE」。

 

細部にまで行き届いた気配りが宿るこのスペックは、きっとあなたのような細かいところにまで配慮できる方にぴったりなのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加