Black Board

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腸活に新提案!毎朝スッキリ絶好チョ~の秘訣とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
腸活に新提案!毎朝スッキリ絶好チョ~の秘訣とは?

腸活」で見過ごされている“重要なポイント”

近年では「第2の脳」と言われ、その機能に注目が集まる「腸」。腸内環境の悪化は毎朝のスッキリ感はもちろんのこと、加齢や体系維持にも影響を与えるといわれています。腸内環境を整えることは大人の健康を守る上で、とても大切ですよね。

 

・毎朝、スッキリ快調! ぽっこりお腹にさようなら
・ずっと健康で負けない体に!
・体のめぐりが良くなり、心もおだやか!
・いつまでも若々しく元気いっぱい!

 

これら理想をめざしてすでに「腸活」を始められている方も多いことでしょう。

しかし、腸活には見逃してはならない「ポイント」があります。このポイントを押さえないと腸活が「無駄な努力」…と言えるほど、期待を裏切る可能性があることをご存知でしょうか?

 

ポイントは、善玉菌が「きちんと届くかどうか。」

私たちのお腹の中には、600~1000兆個!総重量1kgといわれる無数の腸内細菌が生息しています。その様子が“お花畑([英]flora)”にみえることから「腸内フローラ」と呼ばれています。

 

腸内フローラは<善玉菌20%:悪玉菌10%:日和見菌70%>が理想的なバランスといわれ、人間の腸内には細菌がおよそ100種類、100兆個も生息していることが知られています。

 

普段はこれらの菌が互いにバランスをとっている状態ですが、善玉菌が悪玉菌よりも多くなれば、「毎朝の便り」が快調になるほか、年齢とともに感じる変化、健康を維持するさまざまな好影響が得られることがわかっています。そのため、腸活の中心は「善玉菌」です。皆さんもヨーグルト、乳酸菌飲料、サプリメント、などを積極的に利用しているのではないでしょうか。この際、是非気にして欲しいポイントが「きちんと届くかどうか」です。

 

ヨーグルトなどを選ぶとき、「生きている乳酸菌が○○億!」などのキャッチコピーを目にすると思いますが、これは「きちんと届くかどうか」は別の話。実は、善玉菌は、胃酸などの強力な消化液にさらされ、届くまでに多くが死滅してしまうのです。

 

これでは当然、生きている善玉菌からの影響は「届かない」ことになってしまいます。このことを知らずしての「腸活」は遠回り…もしかすると“無駄な努力”になってしまうかもしれません。

 

もう一つ“きちんと届けたい”「善玉菌のエサ」

「腹が減っては戦はできぬ」は善玉菌もおなじで、栄養がなければ十分に活躍できません。腸内環境を健やかに保つためには善玉菌のエサが必要です。

 

しかし多くの菌が死滅してしまうことと同じように、あらゆる栄養は消化によって分解されてしまいます。そのため善玉菌のエサにおいても「きちんと届くかどうか」が非常に重要です。

 

そこで善玉菌のエサとなる代表的な成分が食物繊維、そして「オリゴ糖」です。これらは腸まで届いて善玉菌のエサとなりその働きをサポートします。

 

「善玉菌」と「善玉菌のエサ」を同時に“きちんと届ける”ことができれば、腸活をよりスムーズに進めていくことができます。

 

 

 「きちんと届ける」ための“新発想”話題の「死菌」とは。

 

では、善玉菌を「きちんと届ける」にはどうすれば良いのでしょうか?その方法の一つに死菌があります。

 

死菌とは、乳酸菌に高度な加熱処理を施し、「腸活」に重要な部分を抽出・安定させた成分です。「死菌」状態では、胃酸などの消化液の影響をうけず「きちんと届ける」ことができます。

 

生きた乳酸菌への期待は死んでしまうと失われますが、「死菌」ならその心配はありません。

 

死菌を1兆個配合。久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』

 

「きちんと届ける」腸活にオススメなのが久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』。数ある乳酸菌の中で、高度な処理をされた特別な乳酸菌「EC-12」は、腸までしっかり届く優れモノです。

 

ここがすごい。久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』の3大ポイント

その1.ヨーグルト100個分! 1兆個の乳酸菌が手軽に取れる

「EC-12」は球状の非常に小さな乳酸菌。そのため1袋(1g、1日1袋目安)でなんと1兆個もの乳酸菌を摂ることができますその量はヨーグルトに換算すると100個分!圧倒的な菌量が魅力の商品です。

 

その2.チュアブルタイプだから持ち運びも便利!

『乳酸菌(EC-12)』はチュアブルタイプ。出張や旅行先への持ち運びも楽々。爽やかなブルーベリー味で飲みやすく、1袋のカロリーはたったの2.4Kcal。カロリーが気になる方にも嬉しい設計です。

 

その3.乳酸菌だけじゃない!「オリゴ糖」を配合

腸内の善玉菌は、人間が食事をしないと元気が出ないのと同じく、栄養をとらないと元気に働けません。『乳酸菌(EC-12)』には善玉菌のエサとなる「オリゴ糖」も配合されています。

 

販売実績2,000万袋以上のこの商品※、40%OFFのお得な初回限定価格も用意されているようですので、気になった方は是非チェックしてくださいね。製薬会社が自信を持って販売する商品だから、信頼感も抜群ですね!

※2016年2月までの販売袋数

 

「きちんと届ける」腸活、できていますか?体に優しい乳酸菌、いつまでも健康でいたい人は、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 






この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加