検索

健康 2017.11.01

「正座、階段がつらい」あなたに。製薬会社も注目の「新成分」とは?

7

[PR]久光製薬株式会社

 

あれ?以前よりも正座や階段がつらい…。

 

お座敷や、改まったシーンでの長時間にわたる正座。普段の生活で正座をする機会が少なくなった現代人には辛いものです。

 

 

厚生労働省の調査によると、男女の6割近くが「なめらかさ」に悩みがあることを訴えているようです。

(出典:平成22年国民生活基礎調査/厚生労働省)

 

 

正座だけでなく「階段の上り下りに時間がかかる」「少し運動しただけでヘトヘト…」など、年齢を重ねるほど関連した悩みが増えていきますよね…。このような変化は日常を大きく変えてしまいます。

 

 

「仕事や子育てがひと段落して趣味や旅行を楽しみたい」と思っても、それは体が元気であればこそ! なんとかしたいものですよね。

 

人体を支える仕組み。違和感はクッションの磨耗から?

 

特に、移動時に悩みを感じることが多いのではないでしょうか。

 

 

平坦な場所を歩く時でも体重の3~4倍、階段の昇降では6~7倍と過度な負担にさらされやすいため、不具合を感じやすいとされています。

 

 

これから先も、生涯この負担に耐え抜いてもらうためには、メンテナンスが重要です。

 

>>おすすめのメンテナンスの方法はこちら!

 

「軟骨成分」だけではダメ? なめらかさのメンテナンスで大切な“ある必須ミネラル“

 

“なめらかさ”のサポート成分といえばグルコサミンなどの「軟骨成分」ばかりが注目されていますが、実は「イオウ成分」が重要な役割を担っていることをご存知でしょうか。

 

 

歳とともに滑らかさは磨耗してしまいますが、この軟骨や骨を形成するうえでイオウは大切な役割を担っているのです。

 

 

イオウは牛乳、卵の白身、肉などに含まれていますが、それらはごく微量であるうえ、調理などの熱で分解されやすく、さらに体内への吸収率も高くないのです。

 

 

そこで!「イオウ」を効率的に摂るために今、注目されている成分が「MSM」です。

 

>>「MSM」配合のサプリって知ってる?

 

欧米では“イオウ補給の定番”!「MSM」とは?

 

「MSM(メチルサルフォニルメタン)」は、穀物、牛乳、緑黄色野菜などに含まれている有機イオウ成分です。

 

 

“なめらかさ”に役立つ成分として知られているのはグルコサミンですが、「MSM」を同時に摂取することでの効果が期待されています。

 

 

アメリカやヨーロッパでは「MSM」を補うことはすでに一般的で、サプリメントでは軟骨成分「グルコサミン」とセットでの配合が定番です。

 

「肩・腰・膝」の悩みに寄り添い続けてきた久光製薬の「MSM+グルコサミン」

オススメは、久光製薬「MSM+グルコサミン」です。

 

久光製薬といえば、「サロンパス」「フェイタス」などで有名な創業170年余りの老舗製薬会社

「肩・腰・膝」の悩みの研究をし続けてきた久光製薬だからこそ、おすすめのサプリメントです。

久光製薬「MSM+グルコサミン」は、純度99.8%を誇り現段階では世界最高ブランドと評される特別なMSM「OptiMSM」※1が使用されています。

NPA(全米栄養食品協会)のGMP規格※2に則って製造される「OptiMSM」は、“なめらかさ”のケアで先行する全米で最も使用されており、実績として品質の高さが評価されています。

 

久光製薬の「MSM+グルコサミン」 高純度MSM「OptiMSM」 + 軟骨成分「グルコサミン」  + 独自配合の歩みサポート成分「西洋ナヤギエキス」 とOptiMSMを柱に、歩みをサポートする成分を豊富&バランスよく配合されています。

 

170年以上、肩・腰・膝の研究を続けてきた久光製薬だからこその責任と自信が詰まったサプリメントなのです。

 

お一人様一点限り!なんと80%OFFで始められる「MSM+グルコサミン」でアクティブな毎日を

 

久光製薬の「MSM+グルコサミン」は、1か月分5,200円を初回限定で80%OFFの1,000円でお試しできます。これなら、1日あたり約33円!

 

日本でも高齢化社会を迎えて、MSMが支持され始め、注目度はますます高まっています。

皆さんも久光製薬「MSM+グルコサミン」で、毎日の生活に手軽にMSMを取り入れてみませんか?

 

 

\【お一人様一点限り!】80%OFFのキャンペーンはこちら/

 

 

※1 OptiMSM 不純物を沸点の違いにより取り除く蒸留法によって精製された純度99.8%のMSM。
※2 GMP(GoodManufacturingPractice、適正製造規範)の略で、原材料の受け入れから製造、出荷まで全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準のこと。
※3 一部パッケージの異なる商品があります。

 

この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事