Black Board

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー健康オタクが結局「緑汁」に決めた理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アラフォー健康オタクが結局「緑汁」に決めた理由

提供:株式会社ユーグレナ

 

こんにちは!ライターをしております、陽子(37)です。

 

実はワタクシ、30代に入った頃から、自分の体力のなさと、食生活の危うさに不安を感じまして、お茶にサプリにスーパーフードと、今まで

“カラダにいいもの”を散々試してきた、かなりの健康オタクなんです。

 

それなのに、ダンナが今年の健康診断の結果を気にするようになり、

「家族みんなが健康じゃなきゃ意味がないのに・・・!」と大反省。

 

 

家族も私も、毎日食事の時間、睡眠時間が不規則なもので、このままでは先行き不安です。

 

さすがに“毎日の食事をサポートしてくれる何か”が必要なのではと思い始めて…。

 

とにかく栄養バランスが大切なのはわかるけど…

 

栄養バランスをサポートするサプリメントっていっぱいあるけど、ビタミン、ミネラル、鉄、たんぱく質…と全部とろうとしたら大変ですよね。

 

サプリが食事みたいになってしまいます。

そもそもどの栄養素が足りないかもよくわからないし、なにより逆に栄養が偏りそうです。

 

私が本当に求めているのは、

“全体的にちょっとずつサポートしてくれるもの“なんですよね。

 

つまり、栄養素もひとつだけじゃなく、すべてのバランスが調和しているものである必要があるんです。

 

 

なぜ青汁じゃなくてわざわざ緑汁を選んだのか、といいますと

 

今まで数々の健康食品を試してきた中で、

やっぱり栄養素の豊富さでいうと、青汁系にいきつくんです。

食物繊維はもちろん、ビタミン・ミネラルも豊富だし。

 

その青汁系の中でも、あえてユーグレナの“緑汁”を選んだのは、これだけは譲れない!というポイントを満たしていたからです。

 

その3つのポイントがこちら↓↓

  • 肉系・魚系・植物系の栄養素が含まれていること
  • 価格が安く、手軽に続けられること
  • 味が美味しくて、家族も無理なく続けられること

 

栄養バランスのすごさ、というところでいうと、野菜系、肉系、魚系に含まれる59種類の栄養素が揃っているのは、緑汁の主成分のユーグレナだけだったんですよね。

あと、実際に飲み続けている方のリアルボイスも決めポイントでした♪

 

ずっと寝起きから調子がいまいちだった私が朝に飲むことが習慣になり、朝からスッキリできるようになりました。子供たちには、ホットケーキミックスにまぜたりしてあげています。私はお湯か水に溶かして、日課として食事中当たり前のように飲んでます。

(33歳女性・ユーグレナ歴4ヶ月)

 

ユーグレナの栄養バランスのよさを知って飲むことにしました。朝、牛乳に加えて飲んでいます。体中に栄養が行きわたっている気がして、活発になりました。豊富な栄養素が含まれていてこの価格は安いと思います。

(40歳女性・ユーグレナ歴2年)

 

 

まずは緑汁トライアルを1週間飲んで感じたこと

 

ということで早速500円のお試しセットを購入してみました。飲み終わってのなんとなくの感想なのですが、ほんとうに体感として、常にどんよりモードだった身体が、ちょっと元気に、軽くなったような気がしています。

 

あと、朝スッキリ感!は分かりやすく出ましたね。

気持ちもスッキリしているので、毎日充実してます。

 

あっというまに7包分飲みきってしまい、「もっと続けたい!」という体の声に応えて(笑)早速家族も一緒に飲めるように、定期購入しちゃいました!

 

 

\じゃじゃーん!/ 

1ヶ月分だけどとってもコンパクト!パッケージデザインもスマートですよね。

 

 

緑汁っておいしいの?という素朴な疑問への答え

 

はい、これ結構おいしいと思います。

 

シンプルに水に溶かして飲んでも私は余裕で一気飲みできます(笑)。

 

ただ、家族は「もっといろんな味が楽しみたい!」とのことで、

きび砂糖やハチミツ、レモン果汁を入れたり、最近はやりのオメガ3系のオイル(えごま油とか亜麻仁油とか)と一緒にスムージーにミックスしたり

 

粉タイプなのでアレンジしやすく、バラエティ豊かな感じで飲んでもらっています…!

 

初回限定で、1529円(税込)→たったの500円でお試しできるので、まずは気軽にトライしてみることをおすすめしますよ♪

 

まずは緑汁を1週間お試し!500円(税込)

  ・プライバシーポリシー

 

会社概要/特定商取引に基づく表記

 


















この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加