Black Board

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数百万円の差が出る!? 太陽光発電パネル設置に失敗しない”業者選び”のコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
数百万円の差が出る!? 太陽光発電パネル設置に失敗しない”業者選び”のコツ

太陽光発電パネルを自宅に設置後1年、ご感想は?

“毎日いくらで電気が売れたかがわかるから、ちょっとした不労所得気分です”
(34歳女性)

夫が節電に目覚めました。電気のつけっぱなしは私よりうるさいくらい(笑)”
(42歳女性)

電気代が下がることが実感できて、妻の機嫌も上々です”
(39歳男性)

様々な喜びの声が聞かれていますね。

突然ですがこんにちは。私は太陽光発電の達人、ゴウダ先生です。

節電ができて、余った分は売電で収入源に、そしてもしもの時の電源にもなる……という良いイメージと、「でもめんどくさそう」「損するかもしれない?」「メンテナンスがきちんと受けられるかしら…」といったマイナスイメージも根強い家庭用太陽光発電パネルの設置。

しかし、今なぜ「太陽光発電」なのでしょうか?

 

ゴウダ先生が教える、太陽光発電のメリット!

 

1)まだまだ手厚い、国からの金銭的補助!

購入に際する国自体の購入補助金は終了していますが、お住まいの自治体によっては購入の際の補助を受けられることも。また、作った電気は10年間「固定の価格」で買い取ってもらえるため、年々下がっていく傾向にある売電価格の推移を見ると、はじめどきは「今」が最良!

2018年以降も下がることを経済産業省が予想しており、今年度中の設置が断然お得です!

 

※1

 

2)電気代が安くなるほか、非常時電源としても!

発電した電気は自宅で使用することにより、発電量のない夜間以外の電気代を大幅にカット。さらに、停電時には昼間であれば(※)電気の使用も可能です。

 

※夜間に使用する場合は別途蓄電池の設置が必要になります

 

3)断熱効果UP&とってもエコ!

屋根に設置したソーラーパネルの断熱効果で、二階の部屋が夏は涼しく冬は暖かくなるという嬉しいおまけが。

さらにモニターで発電量や使用量、売電した量も確認できるので節電意識をご家族みんな自然に身につけられます。もちろん太陽光発電はCO2排出ゼロで環境に優しいので、おうちからできる社会貢献のひとつに!

 

だけどこんな落とし穴も……Aさんの場合……

いい加減なメーカー選び、ずさんな工事で雨漏りまで……

 

Aさんは2015年に太陽光発電パネルを自宅に設置。現在、設置を頼んだ業者が倒産し、雨漏りなどのメンテナンスを自費で行うことになったそうです。

“頼んだ業者の営業さんは『10年で元は取れるしそこからは黒字です!』と自信たっぷりだったんで、発電量重視でメーカー選びからお任せしてしまったんですよね……そこがそもそもの間違いでした

 

 

<ポイント1>

メーカー選びは、屋根の形から発電効率まで検討し、適切なものを選ぶべし!

 

「太陽光発電パネルは屋根の形や発電効率、メーカーによりサイズや特長は千差万別。コストや発電量といった“見た目の数字“だけでメーカーを選ぶ業者や、その会社で契約しているメーカーのみを勧めてくる施工業者は信頼できるか危ういところかもしれません

 

 

 

設置後、お隣の屋根にパネルがはみ出していたことが判明してトラブルに……修正の工事に関しては、全てこちら持ち。約50万円が消えていきました……」

 

<ポイント2>

信頼できる設置業者を選び、誠実な施工を行ってもらうこと!

 

「業者の中には、設置費用のマージンを少しでも多く中抜きするために、格安の工事業者を使用するところも。もちろん、工事が誠実に行われる可能性は格段に低いと言えます。業者選びの際に、その業者で施工するのか、下請けに頼むのかという点をチェックすると、この点のリスクを避けやすくなります」

 

 

その会社、今年になって突然倒産したんです。そのあとうちは雨漏りが……うちの『20年間補償』『年一回の無償アフターケア』はどこへいったんでしょうか

 

<ポイント3>

手厚いアフターケアも、会社がなくなればおしまい!

 

「国の手厚い補助金があった2009年以後、雨後のたけのこのようにソーラーパネル業者が生まれては消えています。会社が10年・20年続くというのはたいへんなこと。このご時世、どの会社でも同じリスクはありますが、なるべく“最後まで補償を受けられるか”という視点で業者を選定することは大切です」

 

結局Aさんは、初期費用の約200万円に加え50万円の追加工事費を払い、設置会社によるアフターケアも受けられない状態に……

 

太陽光発電で失敗しないためにも、まずは相談してみよう!

「うちの屋根でも、ソーラーパネルは取り付けられる?」

「工事費用に見合ったリターンが本当にあるか心配……」

「安心するために買うものなのに、トラブルがあったらどうしよう」

 

そんなみなさんのお悩みに答えるのが、わたくしゴウダ先生の役目!

 

創業40年以上、関西に根ざし住宅工事の施工で成長を続けてきた“総合施工会社”ゴウダは、太陽光発電パネル設置の分野にも培ったノウハウを存分に活かしています。

 

住宅用太陽光発電パネル設置、関西での施工数NO.1(※2)を誇る老舗企業だからこそわかる、設置に関して想定されるあらゆるメリット/デメリットを丁寧に解説し、皆様のよりよい太陽光発電導入に貢献いたします。

 

 

豊富な経験を持つプロの目で現場を見て、多数の太陽光パネルメーカーから比較、最適なものをご提案した上で決めていただけます。

もちろん安心の自社施工で、最後まで責任を持って設置にあたります。

 

ゴウダなら

雨漏りトラブル0件の実績(※)

10年間充実のメンテナンスサポート

20年間の安心施工補償!

皆様からいただいた信頼が、全国有数の実績数となってあらわれたゴウダは、会社としての体力にも自信があります!

 

お見積りはもちろん、それ以前の「これってどうなの?」というご相談・雑談レベルでもかまいません。太陽光発電に「?」と思ったら、ゴウダ先生を思い出してください!

 

 

 

 

 

※1、売電価格の推移(H22年H23年H24年H25~26年H27~28年)

引用元:METI/経済産業省

※2 2012年1月〜12月関西地区住宅用太陽光パネル施工実績 総合企画センター大阪調べ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加