検索

健康 2017.08.17

腸活に新提案!毎朝スッキリ絶好チョ~の秘訣とは?

3

今注目の「腸活」ってなんで体にいいの?

近年では「第2の脳」と言われ、その機能に注目が集まる「腸」。腸内環境の悪化は毎朝のスッキリ感はもちろんのこと、美容やスタイル維持にも影響を与えるといわれています。腸内環境を整えることは40歳を過ぎた女性の健康を守る上で、とても大切なポイントなのです。

 

「食事は多少気遣っているけど自信はない…」
「このまま年を重ねることに危機感がある…」
「普段は何もしていないけど身体に良いことを始めたい…」

 

こんな悩みを日頃感じているなら、「腸活」を始めてみてはいかがでしょうか?意外とかんたんに始められるんですよ!

善玉菌を増やす!「腸活」がもたらす嬉しい健康作用

・毎朝、スッキリ快調! ぽっこりお腹にさようなら
・ずっと健康で負けない体に!
・体のめぐりが良くなり、心もおだやか!
・いつまでも若々しく元気いっぱい!

 

さまざまなメリットがあるとして人気の「腸活」。一度は耳にしたことがある人も少なくないはず。「腸活」とは腸内の「善玉菌」を優位にするための活動です。

 

人間の腸内には細菌がおよそ100種類、100兆個も生息していることが知られています。

 

そして、腸内細菌は、体に良い影響を与える「善玉菌」と悪影響を与える「悪玉菌」、どちらでもない「中間の菌」の3種類があります。

 

普段はこれらの菌が互いにバランスをとっている状態ですが、善玉菌が悪玉菌よりも多くなれば、「毎朝の便り」が快調になるほか、年齢とともに感じる変化、健康を維持するさまざまな好影響が得られることがわかっています。

 

乳酸菌の代名詞「ヨーグルト」に秘められた健康パワー!

乳酸菌と言ってまず頭に思い浮かぶのは「ヨーグルト」ではないでしょうか?

 

ヨーグルトの歴史は古く、牛やヤギが家畜化された数千年前から食されていたといわれています。味が良いのはもちろん、健康維持に有用として利用されてきました。現在では北欧、アフリカ、ロシア、中東など世界中で食されています。

 

お釈迦様も認めた!?発酵食品の健康力!

お釈迦様が死の直前に説いたとされる「大般涅槃教」には、牛乳を発酵させた「醍醐」は最上のものであるという記述もあります。

 

その他にも、イスラム教の祖マホメットや、フランス国王フランソワ1世がコンスタンティノープルからヨーグルトの作れる医師を呼び寄せたなど、さまざまな言い伝えが残されています。

乳酸菌が科学的に研究されたのは1857年

1857年に、フランス人の細菌学者パスツールが発酵した乳から微生物を発見しました。

 

その後、ロシア生まれのノーベル賞生物学者・メチニコフが「毎日大量にヨーグルトを食べているブルガリア人には長寿が多い」ということに着目し、研究を開始。現在では乳酸菌が持つ健康作用は次々と明らかになりつつあります。

 

話題の乳酸菌EC−12って!?

乳酸菌はビフィズス菌をはじめ、わかっているだけでも数百種類あると言われています。

 

中でも近年、その健康作用に注目が集まっているのが「EC−12」という名の乳酸菌です。

 

胃酸によって死んでしまう乳酸菌もありますが、高度な処理をされた「EC−12」は胃酸の刺激に影響を受けず、腸までしっかり届くのが特徴です。また、とても小さい乳酸菌のため、少量の摂取でもたくさんの菌を体内に摂り入れることができます。

 

死菌は

腸活を始めるなら、「ヨーグルトを毎日摂ろう」という発想が普通かもしれません。でも毎日ヨーグルトを食べるのはちょっと大変ですよね!?

 

そんな人は少量でもたくさんの菌を摂れる新しい乳酸菌「EC−12」を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

 

乳酸菌にプラスαでぜひ摂りたい!善玉菌の増殖に働く「オリゴ糖」

「オリゴ糖」は善玉菌の栄養になる成分です。大豆・ごぼう・バナナなどの食品に多く含まれています。オリゴ糖によって、腸内にもともと存在する善玉菌の増殖が期待できるため、腸活を始めるなら乳酸菌と合わせてぜひとも摂りたい成分です。

「毎朝、スッキリ快調!」の強い味方!久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』

・毎日スッキリ過ごしたい
・健康維持のために何かを始めたい

 

そんなあなたにオススメなのが久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』。数ある乳酸菌の中で、高度な処理をされた特別な乳酸菌「EC-12」は、腸までしっかり届く優れモノ! 日々の健康を強力にサポートします!

 

ここがすごい!久光製薬の『乳酸菌(EC-12)』の3大ポイント

その1.ヨーグルト100個分! 1兆個の乳酸菌が手軽に取れる

「EC-12」は球状の非常に小さな乳酸菌。そのため1袋(1g、1日1袋目安)でなんと1兆個もの乳酸菌を摂ることができます。その量はヨーグルトに換算すると100個分!圧倒的な菌量が魅力の商品です。

その2.顆粒タイプだから持ち運びも便利!

『乳酸菌(EC-12)』は顆粒タイプ。水なしで、サッと手軽に飲めます。個包装だから、出張や旅行先への持ち運びも楽々。爽やかなブルーベリー味で飲みやすく、1袋のカロリーはたったの2.4Kcal。カロリーが気になる方にも嬉しい設計です。

 

その3.乳酸菌だけじゃない!「オリゴ糖」を配合

腸内の善玉菌は、人間が食事をしないと元気が出ないのと同じく、栄養をとらないと元気に働けません。『乳酸菌(EC-12)』には善玉菌のエサとなる「オリゴ糖」も配合されています。

 

販売実績2,000万袋以上のこの商品※、40%OFFのお得な初回限定価格も用意されているようですので、気になった方は是非チェックしてくださいね。製薬会社が自信を持って販売する商品だから、信頼感も抜群ですね!

※2016年2月までの販売袋数

 

体に優しい乳酸菌、いつまでも健康でいたい人は、一度試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

乳酸菌(EC-12)を特別価格で試してみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 











この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事