検索

2017.05.30

わずか0.05mmの生物が美容と環境の救世主に?!いま「ユーグレナ」が注目されるワケとは?

1

「ユーグレナ」って何者?

ここ最近、新聞やネットで話題の「ユーグレナ」。

 

「緑色の物体」
「青汁に似た健康に良いもの」

 

そんなイメージはあるけれど、虫なのか、植物なのか、本当に食べられるものなのか・・・。そんな疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

 

実はユーグレナ、その小さなカラダ1つで女性のキレイをサポートしたり、世界を救うビッグな原動力になったりもするビッグな生き物なんだとか・・・!

 

今回は、知れば誰かに話したくなる「ユーグレナ」と美肌や地球環境とのふか~い関係性をご紹介していきます。

 

実は誰もが知っていた!ユーグレナの正体

健康に関心のある人たちの間で、なにかと話題の「ユーグレナ」。

 

あまりピンとこない方でも、その和名「ミドリムシ」ならどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

 

そう。

 

ユーグレナは、小学生のころ理科の授業で学んだ「ミドリムシ」と同じ生物。とはいっても虫ではなく「藻」の仲間で、動物と植物の性質を持ち合わせたとってもユニークな生き物なのです。

 

そんな「ユーグレナ」の生息地は水中。体長が0.05mmととても小さいですが、そのカラダの中には、59種類もの栄養素がたっぷり詰め込まれており、「人類に必要な栄養素を全て含んでいる」そう言われているほど貴重な生き物です。

 

しかも、人類誕生よりもはるか昔、5億年以上も前からこの地球で生き続けている、生命力あふれるハイブリッド生物なんですよ。

 

小さな生命体が持つ大きな可能性とは?

 

そんな肉眼では確認できないほど小さなユーグレナですが、実はその見た目からは想像できないほど大きなものを動かす原動力となっているのです。

 

それが、空を飛び回る「ジェット機」。ユーグレナが光合成を行うときに作り出す油脂分がジェット機のバイオ燃料となり、あの重い機体を宙に浮かび上がらせることができるのです。

 

そして何より、ユーグレナのような藻を原料としたバイオ燃料は、無駄な二酸化炭素を排出しません。環境汚染の抑制、そして深刻化している地球温暖化にも歯止めをかける力強い生命体であることが分かります。

 

「ユーグレナ×人間のカラダ」の深~い関係

 

ユーグレナは、ビタミンCや葉酸など植物性栄養素と、アミノ酸やDHAなど動物性栄養素を含む、59種類もの栄養素を持っています。

 

この豊富な栄養素を使ったユーグレナの健康食品が最近話題を呼んでいますが、環境や健康だけでなく、さらには私たちのお肌にも良い影響を与えてくれることを知っていますか?

 

例えば、地球上でユーグレナにしか含まれないとても貴重な成分「パラミロン」は、食物繊維と同じ働きをするため、私たちの体のスッキリをサポートしてくれます。

 

さらに、中から美しく、お肌をバランスのよい保湿環境に整え、お肌の土台をしっかり作り年齢に負けない強いお肌作りをしてくれることが最近の研究で分かり始めています。

 

ユーグレナは美容・お肌にも良く、年を重ねるごとに失いがちな「潤い・ハリ」を導く力を秘めている、女性の強い味方だったのです。

 

栄養たっぷりユーグレナ配合!
ついにリピ率80%超の「オールインワン」誕生

潤いが続き、お肌の土台作りをしっかりサポートしてくれる「ユーグレナ」。そんなユーグレナから抽出したエキスがたっぷり入った、オールインワンクリーム『oneが主婦の間で話題を呼んでいます。

 

女性に嬉しいコラーゲンプラセンタエキスを始めとした7つの保湿成分が、お肌に潤いを与えてしっかり浸透[1]。時間が経ってもハリ・弾力の続くうるツヤ肌をサポートします。

 

しかも、化粧水から化粧下地までの10を担う優れもの。日々仕事や育児で忙しい主婦のみなさんでも、短い時間で納得のいくケアができると評判なんです。

 

通常2,980円(税別)のところ、定期コース初回限定で980円(税別)ととってもお得。その後もずっと10%OFFで、いつでも送料無料。

 

しかも、いつでもお休み・お届けサイクル変更可能だなんてお客様への配慮が嬉しいですね!これだけお得な特典とサービスがあれば、安心して潤いをキープできそうですね。

 

みなさんも、ユーグレナパワーで潤い続く、若々しいお肌つくりを一緒に楽しんでみませんか?

[1] 角層まで

 

 


 



この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事