検索

健康 2019.07.17

そのままで大丈夫?
“肝臓”をケアすべき理由と
その改善策を徹底解説!

0

PR

カゴメ

「あれ?前より数値が上がった?」

 

人間ドックや健康診断で、肝機能の項目の数値が上がったり、

要注意とチェックが入ってしまったという方もいるのではないでしょうか。

 

「そろそろ生活習慣を気にしないと…」

と考えるものの、

 

 

など、ついつい自分に甘くなってしまうんですよね。

 

おそらく、その決意が揺らいでしまうのは、普段の生活では肝臓に痛みなどが出にくいから。

 

肝臓の別名は「沈黙の臓器」とも言われており、
少しくらいのダメージでは、うんともすんとも言わないほど我慢強い性質を持っています。

もし変化があっても自覚しにくい臓器とされているのです。

 

今まで特に何もないからまだ大丈夫!と思っていても、肝機能を指摘されたり、数値が上がったなら、今のうちに対策をすることが大切なんです。

 

そこで、肝臓の健康状態をあらわす指標と、改善するための効果的な方法を詳しく紹介します!

あまり知られていないけど実は怖い!?肝臓の健康状態をあらわすALT値とは?

肝臓の健康状態を表す指標でよく聞くのが「γ-GTP」。

気にする人も多いと思いますが、実は肝臓の健康状態を示す指標は「γ-GTP」だけではないことをご存知ですか?

 

肝臓の健康状態を示すもうひとつ重要な指標が「ALT値」。

 

 

ALT値の「ALT」とは、肝臓に多く存在する酵素(アラニンアミノトランスフェラーゼ)のこと。タンパク質を分解してアミノ酸をつくる重要な役割があります。

 

加齢やアルコール摂取などによって、肝臓がダメージ受けて抗酸化力が低下すると、活性酸素が肝細胞を破壊し、ALTが血液中に漏れ出し、ALT値が高くなります。

 

つまり、 “ALT値が高い”ということは、肝臓がダメージを受けたサインのひとつなんです。

 

特に要注意なのが、ALT値が31U/L以上の方ですが、年々数値が上がっている人や肝臓の健康状態が気になる方も早めに対策を始めることが重要です。

 

ただ、肝臓ケアといえば生活習慣の見直しが基本とされていますが、忙しい中で、毎日規則正しい生活を送るのは難しいですよね。

 

では、肝臓の健康改善として、どのような対策が良いのでしょうか。

※日本人間ドック学会

今すぐできる対策はこちら>>

世界で注目される
肝臓ケアで驚くべき健康成分がある!?

実は、肝臓ケアで注目されている健康成分があるんです。

それがスルフォラファン

 

この成分は、なんと!

肝臓の抗酸化力が上がり、肝細胞の破壊を防ぐので、肝臓からALTが漏れ出る量を低下させ、ALT値を下げてくれるという驚くべき機能を持っているんです!

 

スルフォラファンという成分自体は聞きなれないですが、

実はブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトに多く含まれる成分です

※スルフォラファングルコシノレート(SGS)として。スルフォラファンは、食品中ではSGSとして存在しており、体内で分解されることでスルフォラファンに変わります。(カゴメ調べ)

スルフォラファンを“毎日摂り続けること”に意味がある

このスルフォラファンという肝臓ケア成分に長年着目してきたのが、カゴメです。

 

近年の研究では、なんとスルフォラファンを連続摂取することで、ALT値が26.6%も減少することが証明されたんです!

スルフォラファンへの期待が高まる一方で、
実際にブロッコリースプラウトを毎日食べ続けるのはなかなか困難。

例えるならたった1日でこれだけの量を食べなければなりません。

出典:河出書房新書 大澤俊彦著より ISBN 978-4-309-50262-5

この量を簡単に補う方法はないでしょうか。

カゴメが肝臓ケアの機能性表示食品を独自開発!

そこで、カゴメは手軽にスルフォラファンを摂取できるよう研究を重ね、ついに肝臓の健康状態を示す一つであるALT値を改善する機能性表示食品を開発したんです!

 

それが「スルフォラファン」!

 

スルフォラファンのサプリメントはなんと日本初!

 

しかもALT値を低下させる機能を持つ、科学的な根拠のある機能性表示食品です。

※2018年11月30日提出

 

1日1回3粒目安で、ブロッコリーおよそ1株分相当のスルフォラファン(24~50㎎)を手軽に摂取できる肝臓ケアです。

※スルフォラファングルコシノレートとして

 

そんな肝臓ケアに注目されるサプリメント「スルフォラファン」は、なんと初回は半額2,143円(税抜)でお試しできます。約1か月分で1日あたりたったの69円です!

 

ALT値が上がっている方はもちろん、肝臓の健康状態が気になる方や健康診断で指摘された方も、

肝臓は「沈黙の臓器」だからこそ、日頃の生活を見直す必要があるんです。

 

肝臓ケアが気になるけど、忙しくてなかなか取り組めない

生活習慣を見直しても、毎日心掛けるのは難しい

という方におすすめの「スルフォラファン」。

 

肝臓の健康状態が気になる方は、ぜひ「スルフォラファン」の公式サイトを今すぐチェックしてみてください!

いまから始める肝臓ケア「スルフォラファン」のお試しはこちら>>

 

この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事