検索

健康 2019.07.17

負担をかけがちな肝臓を
注目の健康成分で徹底ケア

0

PR

カゴメ

肝臓の健康状態、気にしていますか?

「あなたの肝臓は健康ですか?」と聞かれて、「はい、健康です」と自信を持って言えますか?

 

健康診断や人間ドックで肝機能の健康状態について指摘されたけれど、実はそのままにしている……なんて人は、ドキッとしたかもしれませんね。

 

肝臓の数値がマズイ。だからお酒を控えよう、栄養バランスを考えた食事をとろう、規則正しい生活をしよう……と、やれることはたくさんあるけれど、それらを実践するのは、なかなか至難の業。

 

仕事で夜の付き合いも多いし、家事や育児で忙しいし、差し迫って大きな体調の変化もなければ放置してしまうのもごもっともです。

 

 

ここまで読んでうなずいたあなた……もう少し真剣に考えたほうがいいかもしれません。

 

なぜなら肝臓は、「沈黙の臓器」と言われるほど、少しくらいのダメージでは、うんともすんとも言わないほど我慢強い性質を持っています。

 

そのため、何らかの変化があっても自覚症状が出にくいとされています。

ダメージに鈍感な肝臓だからこそ、 “早めにケアをはじめること”が重要になってくるのです。

 

知らない人はここでチェック!肝臓の健康状態をあらわすALT値とは?

肝臓の健康状態を知るために確認したいのが、肝臓の健康状態を示す指標のひとつであるALT値

 

 

ALT値の「ALT」とは、肝臓に多く存在する酵素(アラニンアミノトランスフェラーゼ)のことで、肝臓がダメージ受けて肝細胞が壊れると、このALTが血液中に漏れ出てしまいます。

 

ALT値が高いということは、肝臓がダメージを受けたサインのひとつなのです。

 

健康診断や人間ドックで肝機能の健康状態について指摘された人は、この数値が高くなっているはず。

 

要注意となるのはALT値が31U/L以上です。

 

ALT値が31U/L以上の人はもちろん、年々数値が上がっている人も、早めのケアをおすすめします。

 

カゴメが開発したサプリ「スルフォラファン」がALT値を下げる

では、実際どのような肝臓ケアをすればいいのか気になるところですよね。

 

しかし冒頭でも紹介した通り、肝臓ケアを普通にやるのはなかなか難しいのが現実です。

 

そんな中、肝臓の健康を気にする人たちに注目されているのがスルフォラファンという健康成分。

 

ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトに多く含まれるもので、肝臓からALTが漏れ出る量を低下させ、先ほど説明したALT値を下げてくれる機能があります。

 

 

このスルフォラファンという成分に着目したのが、長年野菜の健康価値を研究してきたカゴメです。

 

スルフォラファンと肝機能の関わりについて研究を重ね、長い年月をかけた末に、肝臓の健康態を改善するサプリメント スルフォラファン」を開発。

 

科学的な根拠がある機能性表示食品というところも期待できるポイントです。

 

手軽にできる肝臓ケアを毎日の習慣に

実際に「スルフォラファン」を飲んでいる人の感想を見てみると、その良さを実感している様子がうかがえます。

 

「ブロッコリースプラウトを毎日食べるのは大変でした。」

 

ブロッコリースプラウトが健康に良いとテレビ番組で見て食べるようにしていたのですが、毎日大変でした。サプリメントがあることを知り、「これだ!」と思って飲み続けています。私は食が細く、量を補いきれないので、サプリメントに助けてもらっているんです。最近は元気を実感しています。

愛知県在住 村田拓美様(53歳)

 

「毎朝飲んでいます。次の検査も楽しみですね。」

 

友人や家族との会話を楽しみながら、好きなものを食べて、晩酌も毎日です。ずっと元気で過ごすために健康によいサプリメントを探して「スルフォラファン」に出会いました。「これは自分に合っている!」と思って、今も続けています。血液検査も楽しみ。

毎朝欠かさず飲んで、今では手放せません。

徳島県在住 吉本哲也様(62歳)

 

※お客様個人の感想です。 ※取材当時のご年齢です。

 

そんな「スルフォラファン」が、なんと初回は通常価格の半額2,143円(税抜)でお試しできます。

 

送料も無料なので、まずは「スルフォラファン」で肝臓ケアをはじめてみませんか?

 

 

 

肝臓の健康状態を改善する「スルフォラファン」のお試しはこちら>>

 

この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事