検索

健康 2019.06.18

通勤中に、大事な会議前に、
急な便意でお腹がゴロゴロ…
この悩みの対策とは!?

0

通勤中、急に便意が…

 

電車を途中下車してトイレに行く…。そんな経験がある方もいるのではないでしょうか?

 

出社が遅れて同僚に迷惑をかけたり、

仕事の調整が発生したり…なにかと厄介なこの悩み。

 

とあるアンケートによると、

なんと7割以上の方が、「通勤中にお腹のつらさを経験したことがある」という結果も出ています。

 

実は多くの方がこの悩みを抱えているんです。

※カゴメ調べ 調査対象/首都圏(1都3県)在住・30~50代・社会人・男性・200名

 

お腹がつらくなる大きな原因の一つが、

通勤電車や大事な会議前などの“緊張やプレッシャー”ではないかといわれています。

 

経験者の中には対策として、あらかじめトイレの場所をチェックしたり、冷たいものを控えたり、なかにはとにかく耐えるという回答も…。

 

正直、お腹のつらさをやわらげるために「どう対策すればいいかわからない!」という声が多いのが現状です。

 

しかし、皆さんに朗報です!

 

なんと、その悩みであるお腹のゴロゴロをやわらげる『機能性表示食品』が存在するんです!

 

しかも機能性表示食品として日本初なので、これまで悩んでいた方は、注目です。

※2018年10月19日届出

 

それがあのカゴメが発売するラブカロン

 

サプリメントとは違い、実際にお腹の状態で悩む方が『ラブカロン』を12週間摂り続けたところ、腹痛が弱くなったという試験結果が出ているんです!

 

※出典:Fuke et al.Internatlonal Journal of Food Sciences and Nutrition

 

なぜこれだけお腹のつらさが弱まるのか、ですが、

それはラブカロンに含まれる「とある成分」に理由があります。

「ラブレ菌」+「β‐カロテン」の意外なWパワーとは?

その成分が「ラブレ菌」「β-カロテン」

 

それぞれ聞いたことのある名前かもしれませんが、この組み合わせが重要。

 

「ラブレ菌」の特徴

・植物性乳酸菌の一種

・胃液や消化液にも負けず腸で生き抜く力が強い菌種

⇒健康な腸の状態をしっかりサポート

 

「β-カロテン」の特徴

・緑黄色野菜に多く含まれる成分

・野菜の自己防衛成分と言われている

⇒人の健康維持にも役立つことが研究で明らかになっている。

そして、この「ラブレ菌」と「β-カロテン」を摂取し続けることで、お腹のつらさをやわらげ、お腹の調子を整える機能があることが研究結果により実証されています。

 

ただこれを食事で毎日補うのは大変ですよね…

ラブカロンならこの2つの成分を同時にバランスよく摂取できるんです。

 

しかも1日たった1粒目安なので、日々忙しい生活の中でも手軽に取り組むことができます。

 

通勤電車でお腹がつらくなって耐えることがある」

「大事な会議の時間が近づいてくると、お腹がゴロゴロすることがある」

 

そんなお腹のつらさで悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてください!

※お試し商品購入後、定期お届けコース初回時にご使用いただけます。

 

ラブカロン初めての方限定で75%OFFの1,000円(税抜)で1か月しっかりとお試し可能。1日あたりたったの約32円です。

 

お腹のつらさを我慢して一人悩んでいる方は、今すぐチェックしてみてください!

 

 

※薬を服用中、あるいは通院中の方。また他のβ-カロテンや抗酸化成分を含むサプリメントを摂取されている方。喫煙習慣がある方は、医師・薬剤師に相談してください。

 

この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事