検索

健康 2019.04.15

「肥満症」は様々な健康リスク! 手遅れになる前に、お腹の脂肪を本気でケアするオススメ漢方

0

PR:アインファーマシーズ

 

仕事で人前に出ることが多いから、できる限り身だしなみに気を使ってきたし、スーツの似合わないおばさん体型には絶対なりたくない!

 

そんなことを考えながら、仕事に家事、育児の両立を目指してがむしゃらに毎日を過ごす、働く主婦の私(43歳)。

 

 

そんなある日、仕事に少し余裕ができたので、久々に会社の同僚と私の大好きなビュッフェでランチへ。

 

 

たくさん食べて満足してたら、スカートのお腹の周りがきついことにふと気づく。

「食べ過ぎたかな」と思ってひとまず、お手洗いへ。

 

そこで見た鏡には思わぬ体型の人物が!!

 

 

パっと見て全体的に丸みを帯びているようだけど、横からまじまじ見ると下腹なんてじっくり見れたものじゃない…。これが今の突きつけられた私の現実。

 

 

落ち込んでサプリなんかも飲み始めてみたものの、

後日に受けた会社の健康診断では、なにやら「肥満症予備軍」と公式認定されるという太鼓判までいただく始末。

 

 

 

こんな日が来てしまうなんて…(泣)

 

見た目だけじゃなかった!肥満症は放っておくと危険信号!?

 

このままじゃ、自信を持って人前には出られない。仕事も手につかない!

 

今こそ本気でお腹の脂肪を落としてやると自分に誓って、先ずは「肥満」について調べてみることに。

 

「肥満」と判定されるのはBMI25以上からで、なんと40〜50代の日本人女性の5人に1人が「肥満症」なんだそう。

厚生労働省「平成17年 国民健康・栄養調査の概要」P8

 

 

 

で、「肥満症とは健康への悪影響が既に現れている場合か、内臓脂肪型肥満の場合を指す」と記載あり。これってれっきとした病気じゃないですか。

 

 

 

 

そして、放っておくと様々な健康リスクがあるって検診の結果と一緒に渡されたパンフレットにも書いてあった…うそっ、怖い!

 

 

 

そんな肥満症予備軍の私が出会ったお腹の脂肪を落とす方法

 

検診の結果には、「食事の内容を見直し、規則正しい生活と定期的に有酸素運動をしてください。」って定番の改善策が書いてあったけど実際にどうしていいかはわからずじまい。

 

とはいえ、どうにかしないと私の未来は危うい(泣)

 

 

背に腹は変えられない、だけど極力手軽にできること…。

そんな思いで職場の同僚に相談してみたら気軽に実践できてお腹の脂肪に効く漢方薬があるらしい。

 

さっそくスマホで検索してみたら、あらホント。

 

その名はなんと「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」。

 

防風通聖散はどうして「肥満症」に効くの?そのメカニズムとは?

 

防風通聖散」とは漢方薬の種類のことで、サプリとは全く違い、いろんな種類の生薬を組み合わせてできた第二類医薬品の漢方薬なんだそう。

 

ちゃんとしたお薬なので効果効能もしっかり認められているみたい!

 

 

 

 

そもそも人間の身体には脂肪細胞というものが2種類あって、

 

 

白色脂肪細胞:中性脂肪として体内にエネルギーを溜め込む
褐色脂肪細胞:余分に摂取したエネルギーを体外に排出する

 

 

という全く正反対の働きをしているんです。

 

また、加齢とともに基礎代謝が落ちると褐色脂肪細胞の働きが鈍くなり、脂肪が燃焼しづらい体質になるとのこと。

 

 

 

つまり、歳を重ねると太りやすくなるってことですか!

 40代になって自然にだんだんとお腹のお肉がついてきた理由がわかりました!(笑)

 

 

そして防風通聖散がどう効くかというと、この白色脂肪細胞の脂肪分解作用に加えて褐色脂肪細胞を活性化させて、「脂肪燃焼効果を発揮」してくれるのです。

 

 

「満量処方」「1/2処方」どちらを選ぶ?

 

実はこの「防風通聖散」は多数のメーカーから医薬品として販売しているそうなんです。

 

その中でも私は、こんなポイントに気をつけて選んでみました!

 

 

漢方薬に含まれる生薬の量は、1日分の配合バランスが定められているそうで、その最大量が含まれたお薬がいわゆる「満量処方」。同じ「防風通聖散」でも、最大量の半分しか配合していない「1/2処方」のものもあれば、それ以下の量のものもあって、配合量は様々。

 

 

その中でも私は、「満量処方」のものを選びました。

 

 

それに加えてやっぱりコスパも重視したいから、安くて効果が見込めるものがあればそれが一番うれしい。(笑)

 

私が選んだ「効果が認められている」おトクな漢方がコレ

 

そんなわけで、私が選んだのは、生漢煎(しょうかんせん)というメーカーの「防風通聖散」。

 

 

 

満量処方で選んでみたけど、試してみたら顆粒で飲みやすい上に、1日130円と値段もおトクでGOOD!

 

しかもスティックタイプだからポーチに入れて気軽にオフィスにも持っていける!

 

さらに、実際に防風通聖散を飲んだ方からは、こんな声も!

 

 

 

 

ついでに、こちらの公式サイトから購入すると、初回購入価格が4,600円オフで送料無料

「毎月1箱お届け定期コース」だと簡単にやめられないのでは?という心配も無用、いつでもやめられるから安心!

 

私は飲み始めてまだ数日ですが、だんだんと身体がスッキリする感じに!今後の効果がとっても楽しみ♪

 

 

※個人感想であり、感じ方には個人差があります。効果を保証するものではありません。

[1] 日本漢方生薬製剤協会「肥満症に漢方薬 防風通聖散製剤」http://www.nikkankyo.org/seihin/take_kampo/091110/boufutsushosan.pdf
[2] Yoshida,etal:Int.J.Obesity, 19:717-722, 1995

 

プライバシーポリシー 
会社概要/特定商取引に基づく表記

この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事