検索

2019.02.19

頭痛、肩こり、生理痛がひどくなる原因は冷え? もう悩まされないための効果的なケアとは。

0

PR:江崎グリコ株式会社

女性の2人に1人が悩んでいると言われる「冷え」。

 

顔はほてるのに手足はずっと冷たい、頭痛がするし肩が重い、生理痛が本当につらい、おかげで寝つきが悪くてなんだかダルイ・・・など、「冷えは万病の元」といわれるように、冷えが原因で生じる悩みはさまざまです。

さらには、足がむくみやすかったり、顔色が悪くてクマが目立ったりなど、冷えは美容の悩みの大きな原因にもなるのです。

 

より効果的な対策をして、冷えに悩まされない日々を送りたいところ。

 

では、どんな対策が効果的なのでしょうか?

基本はカラダを温めること!

 

冷え対策には、まずはカラダをしっかり温めることと、冷やさないように気を付けること。

そのために、このような習慣を取り入れている人は多いかもしれません。

・お風呂でしっかり体を温める

・厚手の靴下やストールなどで手首、足首をガード

・冷たいものを控えて、常温や温かいものを飲むようにする

・簡単なエクササイズを取り入れる

ですが、これらの対策の効果は一時的なもの。それに、忙しい中で毎日繰り返していると、対策することがつらくなってしまい、結局我慢する日々になってしまいそう。

 

是非取り入れていきたいのは、こうした外側からの対策だけではなく、「内側」から温めていく対策です。

今注目はみかんの力!その秘密とは・・・?

 

内側からの冷え対策として、しょうがや根菜、白湯などを取り入れている方も多いと思いますが、今にわかに注目されているのが「みかん」です。

 

実は、みかんに含まれる「ヘスペリジン」という成分が冷え対策に効果的であることが、数々の研究でも明らかになってきているのです。

 

ヘスペリジンの冷え改善効果を検証するために、ヘスペリジンを摂取した人としてない人で、冷やした手が元の温度に戻るまでの時間を比較したところ、ヘスペリジンを摂取した人の方が速く温度が上昇したのです。

ヘスペリジンを摂取するだけで、こんなに回復力に差が出るなんて、すごいですね。

 

ヘスペリジンには血流を整える働きがあることがわかっており、冷えに効果的なのもそのためです。

血流は全身に栄養や温度を運ぶ大切な働き。

その効果は、冷えそのものだけでなく、顔のくすみやクマなどへの効果も期待されています。

ヘスペリジンを手軽に摂るならサプリがおすすめ

 

とはいえ、ヘスペリジンは特に青みかんの皮や筋に多く含まれている成分です。皮はさすがに食べられないですよね。。。

それを手軽にとり入れられるようにしたのが、江崎グリコgg MEGURU(ジージーメグル)というサプリです。

 

冷えで低下した末梢血流を整える」ヘスペリジンをたっぷり配合した話題の機能性表示食品です。

【機能性表示食品 届出番号D90】

届出表示:本品にはモノグルコシルヘスペリジンが含まれます。モノグルコシルヘスペリジンには、冷えにより低下した末梢血流を正常に整え、冷えによる皮膚表面温度の低下を軽減する機能があることが報告されています。冷えによる血の巡り(末梢血流)の低下が気になる人に適した食品です。

ジージーメグル」は、初回限定の特別価格なら1日約58円でお試しできます。こちらは定期コースですが、回数に制限はなくいつでも解約OKなので、まずはお試しするのにぴったり!

 

冷えの対策は内側から。もう悩まされないために、今から始めてみませんか?

うれしい特典付は公式サイトから!

 

<定期おトク便について>

※定期おトク便のお届け日や数量の変更、休会・退会は、いつでも承ります。

※お届け予定日の10日前までにはご連絡をお願いいたします。

※お支払い期限までにお届け済み商品のご入金が確認できない場合は、商品をお送りできない場合がございます。お急ぎの時はご連絡ください。

※2回目以降はサプリメントのみ、毎月10%OFFの3,420円(税抜)でお届けします。

 

会社概要

プライバシーポリシー

特定商取引法に基づく表示

 

この記事を書いた人

Black Board運営局

Black Board運営局です。

関連記事